本文へスキップ

NPOおばあちゃんの知恵袋の会は我が国に伝わる健康の知恵や暮らしの知恵を、次世代へと伝えていく特定非営利活動法人です。

TEL. 0977-72-6004

〒879-1505大分県速見郡日出町
川崎1612番地1

冷えとりの知恵袋

ニンニクはちみつ漬け




体の冷えが気になるときは
ニンニクとはちみつを
おたべなさいな。
この二つには、
古くから体を温める効果が
あることが知られています。
今回ご紹介する
「ニンニクはちみつ漬け」は、
体をぽっぽと燃やす民間療法の
冷え取りの食べ物なのです。

・作り方は簡単です!


(1)適量のニンニクを
   用意してください。
   薄皮をむいて、
   広口びんにいれましょう。
   上からひたひたする程度の量の
   はちみつを注ぎます。
 冷えをとるにんにく広口びんはちみつ


(2)びんにふたをして、
   そのまま冷暗所に
   六か月置くと食べられます。
   (そのまま食べてください)
   1日1〜2片を食べましょう。
   
   残ったはちみつは
   お湯で割って飲むと、
   胃が丈夫になる健康ドリンクに。
   にんにくハチミツドリンク