本文へスキップ

NPOおばあちゃんの知恵袋の会は我が国に伝わる健康の知恵や暮らしの知恵を、次世代へと伝えていく特定非営利活動法人です。

TEL. 0977-72-6004

〒879-1505大分県速見郡日出町
川崎1612番地1

身近な食材でヘアケア

ゆで汁・卵白・オリーブオイル



 ゆで汁・卵白でヘアケア オリーブオイルでヘアケア

おばあちゃんの知恵が伝える
ヘアケアは、
台所の身近な食材で行います。

うどんやパスタなどをゆでたあとの
「ゆで汁」は立派なシャンプーに。
ゆで汁には、髪の毛をいたわる
たんぱく質がたっぷり。
ゆで汁のグルテンがその成分で、
これが髪の毛のタンパク質に
好影響を与えて髪を美しくします。
ゆで汁で洗髪した後、
若干時間をおいてから
お湯ですすいでください。

また卵の白身は、
枝毛、抜け毛など、
髪の毛のトラブルを解消してくれます。
手入れをするには、
ショートヘアの場合は2個分、
ロングヘアは4個分の卵白を使います。
ボウルに白身をあけてかきまぜ、
髪を湿らせた後に、
頭皮と神にすりこみます。
10分ほどそのままにしたあと、
ぬるま湯で流してください。
熱湯の場合、
髪に残っている白身が
固まってしまいます。

オリーブオイルには、
ビタミンEをはじめ、
スクワラン、ポリフェノールなど、
ヘアケアには必要な天然の栄養を
いっぱいに含んでいます。
使い方はシャンプー前に、
オリーブオイルで
頭皮マッサージをするだけです。
またシャンプー後に使えば
トリートメント効果もありますよ。

ごま油もなかなか優れた、
ヘアケアの用具です。
ごま油はできれば太白ごま油が
のぞましいです。
ごま油とあら塩を
それぞれ大さじ1杯まぜて、
頭皮によくすりこみます。
あとはシャンプーして洗い流せばOKです。

台所には髪を美しくいたわる材料が、
豊富にありますね。