本文へスキップ

NPOおばあちゃんの知恵袋の会は我が国に伝わる健康の知恵や暮らしの知恵を、次世代へと伝えていく特定非営利活動法人です。

TEL. 0977-72-6004

〒879-1505大分県速見郡日出町
川崎1612番地1

身近な食材でヘアケア

ゆで汁・卵白・オリーブオイル



  

今回は、台所にある、
身近な食材で、
髪の汚れを落とし
頭皮をいたわる
「おばあちゃんの知恵」を
ご紹介します。

まず一番目の知恵は
「ゆで汁」です。
おうどんなどの
麺をゆでたあとのゆで汁は、
実は髪にやさしい
シャンプーになるのですよ。
ゆで汁で髪を洗うと、
汚れやほこりが落ちるとともに、
ゆで汁に含まれる
グルテンなどのタンパク質が
髪の毛のタンパク質と
結びついて、
髪をつややかにしてくれます。
洗った後、しばらく時間を
おいてから、
お湯で洗い流しましょう。

髪の毛と同じタンパク質を含む
卵白は、枝毛や切れ毛など、
ダメージを受けた髪の手当てに
役立ちます。
ショートヘアは卵2個分、
ロングは4個分の卵白を
お箸でかるくまぜ、
お湯で湿らせた髪に、
丁寧にまんべんなく
すりこみます。
10分ほど放置後、
お湯で洗い流します。
その際、必ずぬるま湯を
用いて下さい。
熱湯だと髪についた卵白が、
固まってしまいます。
 
オリーブオイルも、
またヘアケアには
最適の食材です。
植物性スクワランや
ビタミンE、
ポリフェノールなど、
オリーブオイルには
美しい髪を育てる
天然成分がたっぷりです。
シャンプー前に、
オリーブオイルで
頭皮をマッサージすると、
髪の汚れや、
余分な皮脂などを
落としてくれます。
またシャンプー後の
トリートメントに使っても、
頭皮をいたわる
効果がありますよ。

ごま油(できれば太白ごま油)
大さじ1と、
あら塩大さじ1をまぜ、
それを頭皮によくすりこむ
ようにマッサージした後、
軽くシャンプーして洗い流す
「ごま油マッサージ」も、
昔から伝わる
ヘアケア術の一つです。
健康な地肌が保てますよ。


バナースペース



おばあちゃんの知恵を語ります。

 藤村俊二
 第1回 藤村俊二さん 

 橘家円蔵師匠
 第2回 橘家円蔵師匠

 松平直樹
第3回 松平直樹さん

 おばあちゃんの知恵を語る-森山周一郎
第4回 森山周一郎さん

 おばあちゃんの知恵を語る−山本文郎
第5回 山本文郎さん

 村松英子
第6回 村松英子さん

 大空眞弓
第7回 大空眞弓さん

 おばあちゃんの知恵を語る-川又三智彦
第8回 川又三智彦さん

 おばあちゃんの知恵を語る-ペマ・ギャルポ
第9回 ペマ・ギャルポさん

 おばあちゃんの知恵を語る-細川佳代子
第10回 細川佳代子さん

 おばあちゃんの知恵を語る-坂上二郎
第11回 坂上二郎さん

 おばあちゃんの知恵を語る-北斗 晶
第12回 北斗 晶さん

 おばあちゃんの知恵を語る-車だん吉
第13回 車だん吉さん

 おばあちゃんの知恵を語る-矢追 純一
第14回 矢追 純一さん

 おばあちゃんの知恵を語る-及川眠子
第15回 及川眠子さん

 おばあちゃんの知恵を語る-船井幸雄
第16回 船井幸雄さん

 おばあちゃんの知恵を語る-庄野真代
第17回 庄野真代さん