本文へスキップ

NPOおばあちゃんの知恵袋の会は我が国に伝わる健康の知恵や暮らしの知恵を、次世代へと伝えていく特定非営利活動法人です。

TEL. 0977-72-6004

〒879-1505大分県速見郡日出町
川崎1612番地1

 まず冷やします。

日焼けしたら焼けた肌を、
保冷剤をハンカチやタオルに包んで、
すぐに冷やしましょう。
日焼けは、やけどと同じなのです。
保冷剤がなければ、
氷を使いますが、
簡単な氷のうを作れば便利です。

・簡単氷のうの作り方。
ビニール袋を2枚重ねして、
中に氷と少量の水を入れた後、
中の空気を完全に抜きます。
輪ゴムで口をしばれば出来上がり。
水を入れることで
氷の角が取れて肌に当てやすくなり、
空気を抜くことで、
冷却効率がアップします。