本文へスキップ

NPOおばあちゃんの知恵袋の会は我が国に伝わる健康の知恵や暮らしの知恵を、次世代へと伝えていく特定非営利活動法人です。

TEL. 0977-72-6004

〒879-1505大分県速見郡日出町
川崎1612番地1

 日焼けを紅茶や緑茶でケア

紅茶の渋みの成分タンニンは、
古来からやけどの手当に用いられてきました。
炎症を鎮めるはたらきがあり、
お風呂に入れると肌のピリピリ感が
楽になってきます。
この紅茶風呂の入れ方は簡単。
濃いめに入れた紅茶を、
ポット1杯分ほど湯船に入れるだけ。
また紅茶を入れたティーバッグで
顔、腕、肩、背中を
パッティングしてもOK。
紅茶がない場合は、
タンニンをたっぷり含む緑茶でも
同じ効果が得られますよ。