本文へスキップ

NPOおばあちゃんの知恵袋の会は我が国に伝わる健康の知恵や暮らしの知恵を、次世代へと伝えていく特定非営利活動法人です。

TEL. 0977-72-6004

〒879-1505大分県速見郡日出町
川崎1612番地1

浴槽のカビ対策




浴室もカビの温床です。
でも普段の手入れで、
カビは防げるものですよ。
入浴後には壁に熱いシャワーをかけて、
カビの原因となる石けんカスを落とします。
そのあと冷水で浴室内を冷まして、
換気扇をまわしておけば安心です。

浴槽の湯あかはカビの大好物。
放置しておくと、
大量のカビの原因にも。
湯あかの上から重曹をふりかけた後、
酢をたっぷり含ませた
スポンジで浴槽を磨きます。
カルシウムを溶かす酢の働きで、
湯あかが一掃できますよ。

浴槽のふちについた黒ずみのカビは、
なかなか落ちないものですね。
こうした場合は酢にひたした
キッチンペーパーで上から覆い、
30分ほどしてカビが浮いてきたら、
スポンジでこすり落とすとよくとれます。
湿気やカビは、知恵とこまめな手間で
防げるものなのです。