本文へスキップ

NPOおばあちゃんの知恵袋の会は我が国に伝わる健康の知恵や暮らしの知恵を、次世代へと伝えていく特定非営利活動法人です。

TEL. 0977-72-6004

〒879-1505大分県速見郡日出町
川崎1612番地1

おばあちゃんの知恵袋


■乾燥剤で悪臭・カビ防止


  生石灰


梅雨時や夏場、雨や汗でむれた靴を、
そのまま放置しておくと、
悪臭やカビの原因に。
シリカゲルを湿った靴の中に入れて
保管しておけば、
こうした悩みは解消します。
また湿気の多い靴箱の中にも、
シリカゲルを入れた器を置いておきましょう。
ただし生石灰の乾燥剤は
水にぬれると発熱するので、
注意が必要です。
湿ったものを乾燥させる場合は、
必ずシリカゲルを使用して下さい

 靴に生石灰

 
旅行中の濡れたタオルや衣類は、
シリカゲルといっしょに
ビニール袋にしまっておけば、
臭いやカビの心配がありません。
汗などで湿気がこもる
押入れやクローゼットの中にも、
シリカゲルを忘れずに配置したいものです。
生石灰の乾燥剤ではなく、
必ずシリカゲルを使用して下さい。

濡れた衣類にはシリカゲル