本文へスキップ

NPOおばあちゃんの知恵袋の会は我が国に伝わる健康の知恵や暮らしの知恵を、次世代へと伝えていく特定非営利活動法人です。

TEL. 0977-72-6004

〒879-1505大分県速見郡日出町
川崎1612番地1

イザという時の手当術

中熱・高熱の手当の方法


■おばあちゃんの「熱の手当」
 
・38度台までだったら青菜湿布

 
 熱が38度までだったら、
 氷で冷やすよりも、
 青菜で冷やした方が気持ちがいいのです。
 >>詳しくは
 
・39度からは豆腐湿布
 
 豆腐とショウガ、小麦粉で作る、
 豆腐湿布は古来から伝わる、
 高熱用の熱さましです。
 >>詳しくは

■肝臓と腎臓を温めて免疫をアップ!
「こんにゃく湿布」


 

 免疫が下がっているときは、
 肝臓や腎臓が疲れている場合が多いもの。
 アツアツのコンニャクで、
 内臓を温めて免疫をアップしましょう。
 >>詳しくは