本文へスキップ

NPOおばあちゃんの知恵袋の会は我が国に伝わる健康の知恵や暮らしの知恵を、次世代へと伝えていく特定非営利活動法人です。

TEL. 0977-72-6004

〒879-1505大分県速見郡日出町
川崎1612番地1

青魚で賢くなる

   


4月から、新しい学年が
スタートしましたね。
今学年こそは、
成績を伸ばすぞ!と、
今はファイトを燃やしている
人もいることでしょう。
成績を上げるには、
勉強することが
何より大切ですが、
机に向かうばかりではなく、
食事に気をつけることも、
隠れた知恵の一つなのですよ。

サンマやサバ、イワシ、マグロ
は好きですか? え、嫌い? 
それは困ったことですねぇ。
こうした青魚には、
実は頭を健康にする成分が
含まれているのですよ。
それはDHA
(ドコサヘキサエン酸)と
呼ばれる成分で、
脳には約140億個もの細胞が
あるといわれていますが、
DHAにはその脳細胞が行う
情報伝達の働き
(ものを考える能力)を、
スムーズにする効果が
あることがわかっています。
よく耳にする、
「青魚を食べると頭がよくなる」
という言葉には、
こうしたわけがあったのです。

またDHAは、
血液をサラサラにして
元気な体も作ってくれるので、
病気で学校を休むことも
少なくなります。
来学年はひとつ、
青魚を好きになり、
成績アップを目指してみては
どうでしょうか。