本文へスキップ

NPOおばあちゃんの知恵袋の会は我が国に伝わる健康の知恵や暮らしの知恵を、次世代へと伝えていく特定非営利活動法人です。

TEL. 0977-72-6004

〒879-1505大分県速見郡日出町
川崎1612番地1

あなたがおしえてくれた暮らしの知恵

サプリメント

「サプリメント(栄養補助食品)」「健康食品」
 昔のような青臭い野菜が食卓に乗ることがなくなってきました。食品の栄養価も下がっているようです。健康食品を取り入れる人が多くなってきましたね。


「サプリメント」「健康食品」について  〜みなさんから頂いた知恵・ご意見をご紹介
●アガリクス・プロポリス
 アガリクス茸とプロポリスを使用していました。アガリクスは免疫力を高めるのによいそうです。けれども値段が高くて続きませんでした。

 プロポリスは合わなかったせいか全身にかゆみが出てしまって続きませんでしたが、口内炎ができた時に効果が絶大でした。(東京都・I.T)
●水
 健康食品ではないのですが、お水に凝っています。子供のころのことを思うとお水を買うというのは考えられませんでした。ミネラルウォーターそれぞれに特色があるので、使い分けています。
 水は「喉が渇いたから飲む」のではなく、水分補給のため、定期的に飲みます。特に汗をかく季節は、心がけて水分補給をしないと、血液の流れが悪くなってしまうということです。(神奈川県・Y.E)
●アガリクス
 アガリクスを飲み続けています。そのためかどうかはわかりませんが、疲れにくくなりました。(千葉県・H.K)
●タウリン
 粉末のタウリンを、朝晩飲んでいます。最近元気がなくて始めました。タウリンは悪玉コレステロールを取り除き、元気になるそうです。ドリンク剤にはたいてい入っていますが、ほとんど少量です。粉末でかなりの量を飲んでいると、効果があるようです。(東京都・K.T)
●高麗人参
 昔は「朝鮮人参」と言いました。とてもいいです。食事の30分前に飲むんですが、飲むとお腹がキュルキュルいいだして、猛烈にお腹がすいてきます。そのあと、ご飯を食べると、とても体のためになる感じです。(東京都・S.M)
●ウコン
 ウコンを煎じて飲んでいます。お酒を飲んだあとに飲むと、翌日はスッキリして、とてもハッピーな気分です。(東京都・S.S)
●野草のドリンク
 野草のドリンクを飲んでいます。野草を1年以上樽につけ込んで、発酵させたものです。疲れてパワーダウンしたとき、自然と手が出ます。(東京都・W.K)
●青汁
 青汁を毎朝飲んでいます。一種類ではなくケール、大麦若葉、クロレラ、モロヘイヤなどの数種類の青汁で、ヨーグルトや豆乳で溶いて飲んでいます。野菜不足を補っていますよ。(埼玉県・K.T)
●イチョウの葉
 うちの母親はイチョウの葉など、いろいろな健康食品を飲んでいます。気持ちが楽になるようです。ただ、友人でカルシウムを飲み過ぎて、医者に注意された人がいます。飲み過ぎは困りますね。(東京都・S.Y)
●ケール
 家庭菜園で、ケールを作っています。青汁にして飲んでいるのですが、新鮮な葉で作るとおいしさがちがいます。(神奈川県・N.Y)
●プルーン
 私は貧血気味のせいか、よく立ちくらみをするので、毎朝ヨーグルトといっしょに食べています。(埼玉県・Y.K)
●キチンキトサン
 「キチンキトサン」に一時、母がこっていて、ある時、肌のカブレにキチンキトサン(錠剤)を溶かした液を塗っていました。(次の日治っていたからスゴイ!)(神奈川県・U.H)
●ザクロ
 ザクロを家で栽培して、ジュースにしています。更年期障害にいいようですよ。(埼玉県・O.Y)
●ブルーベリー
 仕事でパソコンを長時間使うので目が疲れます。ブルーベリーが目にいいということを広告で見たので粒状になったのを飲んでいます。(群馬県・M.K)


「冷え、風邪」の対策について  〜みなさんから頂いた知恵・ご意見をご紹介
●紅茶でのうがい
 紅茶をうがいに利用し風邪の予防効果を体験してますが、「食べ物だけで風邪が予防できた」というような体験はいまだにありません。自分では気がつかないだけかもしれませんが…。(静岡県・Y.M)
●粉末にんにく
 風邪ぎみの時は「粉末にんにく」を飲んで(5粒くらい)休養をとります。喉が痛い時は紅茶でうがいをします。(東京都・A.K)
●ハチミツ
 喉が痛いとき、ハチミツをお湯で溶いて飲んでいます。(東京都・O.K)
●風邪には葛湯など
 寒気を感じたら葛湯、生姜湯、ホットレモンのいずれかを飲みます。他の人にも勧めています。それから、寒い時期風邪をひきそうな時は、寝る時に首に何か巻いて寝るとよいです。(静岡県・S.M)
●お茶に梅干し
 お茶と梅干しが風邪にいいです。あとはお茶とショウガですね。(東京都・Y.K)

 私が子供のころ、うちのおばあちゃんは毎朝身支度のあと、必ずお茶を飲んで梅干しを食べていました。80歳くらいまで、ボケもせずテレビを見たり、孫とゲームをしたり、古くなったタオルで雑巾を縫ったりして元気でした。(静岡県・K.A)
●卵油
 喉が痛いとき、液状の卵油をスプーンですくって飲むと、ひどくなりません。(東京都・Y.A)

 寝込むような風邪はしばらくひいていませんが、それって毎日飲んでいる「卵油」のおかげでしょうか。(東京都・M.N)
●プロポリスキャンディ
 喉に痛みを感じたら、プロポリスキャンディをなめます。(東京都・M.N)
●ビタミン C
 風邪ぎみの時にはビタミンCを飲みます。(東京都・H.S)
●にんにく
 どう予防策らしきことを講じても風邪をひくことは避けがたいです。そこで、風邪をひきそうになったらにんにく粒を飲んで睡眠をとる。これが一番。(神奈川県・U.H)


ご意見  〜みなさんから頂いた知恵・ご意見をご紹介
●よくて安いものないかしら
 「よいサプリメントを選ばないと、効果がない」と、知り合いに言われました。また、「よい」と勧められても値段が高すぎて続きませんでした。(東京都・N.M)
●頼るのは自分
 健康食品に、すぐに頼ってはいけないと思います。頼るべきなのは自分自身です。健康食品はそのための補助役です。何かに頼る気持ちは心を弱くします。「病気なんかに負けないぞ」と思い、そのうえで、健康食品を摂ることが大事ですね。(東京都・T.N)
●希少な動植物の利用に疑問
 健康食品に興味はあって関連記事は読むけれど、世界で希少な植物や動物を利用したものを自分の身体のために買おうという気にはなれません。(東京都・M.N)
●すぐ飽きる
 何を試しても、1カ月ぐらいで飽きてしまいます。でも、最近、通販の広告で見た「コラーゲン」を試したいと思っています。肌がすべすべになるのかしら?(東京都・O.K)
●吸収率が低下?
 サプリメント(ビタミンCなど)をずっと飲んでいると、実際に食べた野菜などから吸収する力が低下するような気がしますが…。(東京都・A.K)








バナースペース



おばあちゃんの知恵を語ります。

 藤村俊二
 第1回 藤村俊二さん 

 橘家円蔵師匠
 第2回 橘家円蔵師匠

 松平直樹
第3回 松平直樹さん

 おばあちゃんの知恵を語る-森山周一郎
第4回 森山周一郎さん

 おばあちゃんの知恵を語る−山本文郎
第5回 山本文郎さん

 村松英子
第6回 村松英子さん

 大空眞弓
第7回 大空眞弓さん

 おばあちゃんの知恵を語る-川又三智彦
第8回 川又三智彦さん

 おばあちゃんの知恵を語る-ペマ・ギャルポ
第9回 ペマ・ギャルポさん

 おばあちゃんの知恵を語る-細川佳代子
第10回 細川佳代子さん

 おばあちゃんの知恵を語る-坂上二郎
第11回 坂上二郎さん

 おばあちゃんの知恵を語る-北斗 晶
第12回 北斗 晶さん

 おばあちゃんの知恵を語る-車だん吉
第13回 車だん吉さん

 おばあちゃんの知恵を語る-矢追 純一
第14回 矢追 純一さん

 おばあちゃんの知恵を語る-及川眠子
第15回 及川眠子さん

 おばあちゃんの知恵を語る-船井幸雄
第16回 船井幸雄さん

 おばあちゃんの知恵を語る-庄野真代
第17回 庄野真代さん