本文へスキップ

NPOおばあちゃんの知恵袋の会は我が国に伝わる健康の知恵や暮らしの知恵を、次世代へと伝えていく特定非営利活動法人です。

TEL. 0977-72-6004

〒879-1505大分県速見郡日出町
川崎1612番地1

台所で水道の節約

・牛乳パックをまな板がわりに


1か月の平均使用水量は家族4人で、
1リットルのペットボトルで
2万7千本というデータが。
いやはやバカになりません。
そこで水道代の節約の工夫を。

魚や肉を切ったまな板にはいやな臭いや脂が。
これらはなかなか落ちないため、
まな板を洗うとなると水道代がかかります。
また洗剤も必要です。
そこで使用済みの牛乳パックを切り開いて、
まな板代わりに使えば、
洗浄不要、そのままゴミ箱へ。
牛乳パックは厚みがあるので、
きっちりまな板代わりになりますよ。


パックの肉や魚はトレイをまな板に

パック入りで買った肉や魚は、
パッケージのトレイを
まな板代わりに使用すれば
これも洗浄&洗剤いらず。


「コーヒーかす」で手の消臭
   

コーヒーかすには消臭効果が。
魚や肉などの調理後は、
手にひとつかみの量をとって
手をこすり合わせて水で軽く流せば
水道代の節約に。

コメのとぎ汁でつけおき洗い


米のとぎ汁は捨てずにボウルにためておき、
食べ終わった食器をつけおきします。
米ぬかの成分で汚れ落ちもよくなり
食器洗いが楽ですよ。

食器の油汚れに野菜のゆで汁


油汚れの食器がある場合は
野菜のゆで汁も捨てずに、
ボウルにためてつけおき洗いしましょう。
冷たい水で洗うよりも落ちが強いので、
水道と洗剤の節約に。

みかんの皮でフライパンの油汚れ洗い
 

みかんの皮にはリモネンという、
油落としの成分が含まれています。
皮の白い部分は油を吸い取るので
ここで油汚れのフライパンを拭いて
軽くすすげば水道の節約に。