本文へスキップ


ストレスで起きる頭痛

TEL. 0977-72-6004 大分県速見郡日出町川崎1612-1

原因不明の頭痛にも「原因」が

頭痛で失神した男性の場合

頭痛に悩む男性の写真


病院で脳波や心電図、レントゲンやMRI、CTスキャンなどを受けても「異常なし」という結果が出るのに、体には依然痛みや異常な状態が続いている、というケースがよくあります。これは一体何が原因なのでしょうか?

ひどい頭痛に悩まれている男性が、当院へいらっしゃいました。あまりの辛さに会社へ行けない状態です。病院で脳波、レントゲン、心電図をとり、MRIによる検査も行いましたが、いずれも異常なし。この頭痛は原因不明、ということとなり、病院では処置不可能ということに。いちおう頭痛薬はもらって飲んでいる、ということですが、症状はひどくなる一方です。あまりの痛みに自宅で二度失神したということでした。

病院だけでなく、頭痛専門の整体にも足を運ばれたそうです。しかし一向に改善しないため、当院の気功整体を受けに来られました。

体の状態を調べましたが、身体はいたって健康です。 普通の方に比べてもそう悪くはない状態でした。ただ過緊張ぎみで、全身の筋肉が強く収縮しています。気(生命エネルギー)の状態もベストというわけではありませんでした。その方は精神的にひどく行き詰っているという感じで、何かを心の中でずっと見つめている、そういう様子でした。

そこで呼吸法を指導して、気功療法を行ってみたところ、心身がリラックスしたとたん、痛みは意外にもすぐに治まりました。しかしそれは仮の状態で、怪しげです。心身が緊張するとすぐにも再発する予感がしました。

そこであなたは、心の中に何か強い悩みがあるのではないか、とお聞きしたところ、「実は……」と、今の胸中を吐き出されました。

その方は仕事に行き詰ってしまって、会社を辞めたいのですが、縁故で入社したため、辞めるとなると推薦した方の顔に泥を塗るためそれがかなわず、それでひどく苦しんでいる、ということでした。また辞めるとなると家族の生活もあり、それも大きな悩みの原因になっていたのでした。

しかし自分の悩みを、ひとしきりお話しされたところ、心が楽になってか、「なんだか自分なりに解決できそうです」と晴れやかな顔になられました。「仕事が行き詰っていると言って逃げることはせず、今回は死ぬ気でぶつかって乗り越えていきます。それでも無理だったらスッパリ会社を辞めます。その時は家族にも理解を求めます」そう力強くおっしゃいました。

帰り際に、「いま治まった頭痛がまた再発した場合は必ず来ますからお願いします」と言われましたが、その後、その方の来院はありませんでした。どうやら悩みも頭痛も解決したようでした。

このように心の強い悩みが、はげしい頭痛を起こしてしまい、失神まで導いてしまうことがあります。しかし原因を解決して心の緊張を解くと、体もゆるんできて、それで症状が治まっていく、そういうケースも多々あるのです。




 

 痛み専門の日出の気功整体院


腰・膝・肩など痛み専門の
日出の気功整体院「むくらい」

むくらいの施術室の写真

〒879-1505
大分県速見郡日出町川崎1612-1
予約事務局電話0977-72-6004
院長携帯090-1211-0042
むくらい」とは
豊の国(大分県)に伝わる
古伝神話の癒しの神様の
名前です。