本文へスキップ

体の痛みをつくる二つの原因

TEL. 0977-72-6004 大分県速見郡日出町川崎1612-1

腰・肩・膝の痛みの原因は?

同じ姿勢が痛みをつくります。

     
・過度な運動が体の痛みをつくる。


         太った体の男性が汗だくでマラソンをするイラスト

体に痛みをつくる原因は二つ。一つは過度な運動をして、体を使いすぎること。これは皆さん、よくご承知のことだと思います。はげしく体を酷使したあとは、必ず体の痛みがやってきますね。筋肉を使いすぎると、その部分に老廃物や痛み物資がたまり血行も悪くなって、筋肉がカチカチに硬くなり、体が動けなくなってしまいます。ですから運動の後は、マッサージなどをして、筋肉を柔らかくして、血液の循環を高めることが重要です。


・同じ姿勢を長時間とり続ける。

同じ姿勢を長時間とり続けるパソコン業務の仕事のイラスト

二つ目は長時間、同じ姿勢をじっととり続けること。同じ姿勢を保ったまま、長時間体を動かさないでいると、体は血行不良となり、やはり老廃物や痛み物質などが代謝されずに、体に蓄積されていきます。たとえば長時間のデスクワークや車の運転、畑の草刈りや農作業など。意外に思えるかもしれませんが、いかにピンと背筋を伸ばした正しい姿勢でも、じっとその姿勢を保ち続けてしまうと、同じ理由で体に痛みが起こってしまいます。一つ目の「過度な運動」よりも、一般生活においては、こちらの方が圧倒的に体に害をなしているようです。予防法は実にシンプルです。5分ごとに姿勢を変えること。ちょっと足の位置を変えてみる、足を組んでみる、胸をそらしてみる。ほんのわずかでも体勢を変えることで、筋肉の緊張とこわばりは防げます。

 

 痛み専門の日出の気功整体院


腰・膝・肩など痛み専門の
日出の気功整体院「むくらい」

むくらいの施術室の写真

〒879-1505
大分県速見郡日出町川崎1612-1
予約事務局電話0977-72-6004
院長携帯090-1211-0042
むくらい」とは
豊の国(大分県)に伝わる
古伝神話の癒しの神様の
名前です。