本文へスキップ

NPOおばあちゃんの知恵袋の会は我が国に伝わる健康の知恵や暮らしの知恵を、次世代へと伝えていく特定非営利活動法人です。

TEL. 0977-72-6004

〒879-1505大分県速見郡日出町
川崎1612番地1

コロナを防ぐ護身術!


 コロナウイルスから自分を守るための
 「護身術」です。

  コロナウイルスコロナウイルス護身術



〔1〕熱い飲み物を飲む
 • お茶やコーヒー、紅茶
 •スープ
 口やのどにひそむウイルスを、
 胃へ流して強酸の胃液で完全処理しましょう。
 
 あったかい飲み物を飲む

〔2〕うがいを行う
 ウイルスは肺へ行く前にのどに滞留します。
 うがいでウイルスを外に出しましょう。
 温水での酢や塩のうがいがお奨めです。
 うがい薬は口の中の免疫を司る
 有益菌も殺菌する可能性が。
 外から帰った時や、
 のどに違和感があるときなどに使用して、
 頻繁には用いないのがよいようです。

 うがいをする

〔3〕手を洗う
 ウイルスがついた手を口に入れたり、
 またその手で食品を直接触って
 食べると感染の危険性が。
 手をよく洗いましょう。
 またウイルスは手だけではなく
 顔への付着も。
 洗顔も同時にお薦めいたします。 


 手を洗う

〔4〕ドアノブや手すりなどの
   金属の表面を殺菌
 ウイルスは付着した金属表面に
 2、3日間、生存していることが
 分かりました。
 ドアノブや手すりなどを殺菌しましょう。
 またそれらを触った手をよく洗います。

 ドアノブを殺菌する


〔5〕免疫をあげる食品をとる
 にんにく、キャベツ、生姜、セロリ
 などには強力な免疫アップ効果が。
 おばあちゃんの知恵が薦める
 >>おいしい免疫食はこちら
 
 免疫力のつく野菜を食べる


 こうした日常の心がけだけで、
 コロナの感染はぐっと押さえることが
 できますよ。