本文へスキップ

山田鷹夫の不食とは

TEL. 0977-72-6004

〒879-1505大分県速見郡日出町
川崎1612番地1

山田鷹夫の不食の会



その男、
不食につき。

    
        



山田鷹夫著 「不食」〜人は食べなくても生きられる

もし、人間が食物なしで生きられるとしたら、いったいどういうことになるだろう。あなたは、社会は、世界は……そう、まさしく天地がひっくり返るような、真実の出現である。答えはあなたが出す!

山田鷹夫 著  
(三五館)定価1300円+税
 

山田鷹夫

1951年生まれ。実践思想家。大手電力会社での16年間のサラリーマン生活をバッサリ捨てて、思索の生活に入り何年になるのだろうか。以来、人間関係から自由になって文学・哲学・科学・音楽・農業に向きあい、検証しつづけているものがある。私たち人間にとって自明とされている「生活」や「欲」という事象、それはほんとうに必要なものだったのか、変えられないのか、ということだ。今回、本書でそうした中の一つである「食欲」についての大実験を公表した。


不食で生きるための五箇条

                
一、食べる、それは死に近づくことだ                
二、病気と老化の原因は「食」にある
                
三、過食の頭脳はキレが悪い
                
四、「食べないという快感」が地球を救う
                
五、日本の繁栄と滅亡は君が不食するかどうかだ



 
山田鷹夫に問う

問壱 
不食と断食はとどう違うの?
答壱 
断食は食べて生きるということが前提です。不食は食べないのが人間の常道であると捉えています。この違いの意味を吟味ください。

問弐
山田さんは本当はこっそり食べてるのと違う?
答弐
こっそりではなく堂々と食べています。そして堂々と食べないでもいます。不食の道では、「食べる食べない」ということは、実は問題ではないからです。

問参
不食は本当は死んでしまうのではないか
答参
そう思っているならばあなたは死にます。しかし僕は死にません。わかりますか?


お腹がすいても絶対食べてはいけないのでしょうか?

そういう考えだと、かえって食への執着がつのるだけです。何をしてはいけないということは、僕には無いのです。僕は絶対という言葉は使いたくないし、そういうことには答えられません。わかりますか?

問伍
病気した時に栄養補給ができなくなるが、病気の時のアドバイス教えてください。
答伍
僕は答えることができません。理由は本に書いたと思います。

問陸

ハードなスポーツをしています、不食したいんだけど無理かなあ。
答陸
無理と思えば無理でしょう・・・


問質
毎日食べてなくて、しかし急に付き合いなどで食べる時、断食では捕食をするが、そういう時はどうすればいいの?急な飲食、体が壊れませんか?

答質
僕には答えられません。自分のことは自分で判断できるのではないですか?

問捌
アゴを使わないからかえって健康に悪いのではないか?
答捌
僕のあごは健康です 。あごは長いですが・・・。

問玖
不食で栄養失調にならない理由がわからない。もしそれが本当ならアフガンやインドでは飢えがなくなるが。
答玖
なぜ心臓が眠らずに動き続けるかはわかりますか?アフガンやインドについては僕は知りません。

問拾

僕は学生だけど、学校給食の時間はどうすればいいか。先生が絶対給食食えってうるさいんだ。
答拾
困った問題ですねぇ。お馬鹿さんな先生ですがそれも一つの愛ですから困ったものですねぇ・・・。


問拾壱
不食を始めるにあたっての初心者用のカリキュラムを作ってください。いきなりじゃ続かないよ。

答拾壱
気持ちはわからないではない。でも僕はあなたを救済する気はないのです。あなたを救うのはあなたですから。

問拾弐
食べないと精力が落ちてセックスが弱くならないか?
答拾弐
僕は弱くはなりませんでした。むしろ強化されています。


問拾参
食事はしないが、健康維持のための健康食品もダメなのか。
答拾参
ダメと言うことはありません。決められた方法はありません。僕の本を本当に読んでくれたのですか?


で、あなたは、これからも、まだ、食べて生きていくのかね?