本文へスキップ

柿・味噌汁が二日酔いを解消

TEL. 0977-72-6004

〒879-1505大分県速見郡日出町
川崎1612番地1

二日酔いに熟した柿・味噌汁

■熟した柿が二日酔いに効く

 柿のイラスト

おばあちゃんの知恵には、「よく熟した柿を食べると、二日酔いを解消する」という言い伝えがあります。

これは柿に含まれる果糖や、渋みの成分のタンニン、柿の酵素が、アルコールの分解を促進する作用があるためだからだそうです(熟した甘い柿にもタンニンは含まれています)。

柿に含まれるタンニンは、詳しくはシブオールと呼ばれる、タンニン系ポリフェノールで、体がアルコールを吸収するのを抑制する働きが。柿にはビタミンCが豊富ですが、シブミオールはこのビタミンCとの相乗効果でアルコールを分解して、対外排出する作用にすぐれています。

柿の酵素の中にはアルコールデヒドロゲーゼという酵素が含まれており、これもアルコールを分解促進する
働きがあります。さらに柿に含まれるカリウムが、利尿効果でアルコールを排泄して、二日酔いを解消してくれるのです。柿は二日酔いの朝だけではなく、飲む前に食べても、その力を発揮してくれますよ。

■二日酔いの朝には味噌汁を飲もう!

 味噌汁のイラスト

味噌にはメチオニンという、必須アミノ酸が含まれていて、この成分は肝臓の解毒機能を強化する働きがあります。お酒の毒素、アルデヒドや、タバコのニコチンなど、有害成分を分解して、体外に排出させます。

またコリンという味噌の成分には、アルコールが肝臓の中で脂肪として蓄積されるのを防止する作用があり、脂肪肝防止効果があります。